漫画を読むことの3つのデメリット

 

このことも一体誰に需要があるのかは謎ではあるが、
前回の記事で漫画を読むことのメリットについて説明をしたので、
せっかくなので漫画を読むことのデメリットについても、
話をしていこうと思う。

 

時間の無駄と言えば無駄

 

まず初めに、
時間の無駄と言えば無駄なこと

 

漫画は時間の無駄である。

 

正確には無駄ではないのだけど、
漫画を読む以上に有意義な時間の使い方はある。

 

特に学生などは、
試験前などに漫画があることにより、
勉強が疎かになった経験がある人も多いのでは無いだろうか?

 

漫画を読むことは完全に時間の無駄とは言えないが、
漫画を読むことよりも、
有意義な時間の使い方があることは事実である。

 

漫画を読むためにお金もかかる可能性が高い

 

次に、
漫画を読むためにお金もかかる可能性が高い

 

漫画はタダで読むことは出来ず、
(一部アプリなどでタダで読むことは出来るが。)
お金を使わなければ漫画を読むことは出来ない。

 

勿論、
例えば漫画喫茶などを効率よく利用すれば、
多くの漫画を安く読むことが出来るが、
それでも漫画を読むためにお金がかかることは、
漫画を読むことの確実なデメリットの一つだろう。

 

他にもっと有意義な時間とお金の使い方がある

 

最後に、
他にもっと有意義な時間とお金の使い方がある

 

漫画よりも、
よっぽど有意義な時間とお金の使い方は存在する。

 

例えば、
本を読むなどである。

 

漫画を読むことが完全に時間の無駄とは思わないが、
漫画を読むことよりも、
有意義な時間の使い方が存在するのは事実だろう。

 

終わりに

 

とはいうものの、
個人的にはデメリットよりもメリットの方が上回っていると思うので、
漫画を読むことはおすすめである。

 

特に、
人生においてプラスの影響を与える可能性の高い、
有名な人気のある漫画は、
非常におすすめである。